トップ >会社案内>社長からのメッセージ

社長からのメッセージ

情報化社会の礎を支える 私たち(有)鹿島塗装工業の技術

鹿島塗装工業私たち(有)鹿島塗装工業は、塗装を中心としながらも、その営業範囲を拡大してきました。

各種筐体の板金設計・製造、プレス加工、メッキ等各種表面処理など、そのいずれも今後さらに複雑高度化する産業(ナノテクノロジーやバイオテクノロジー、情報通信機器)などに欠かすことのできない製品を創り上げてきました。

私たちは、文明が高度化すればするほど、「ものづくり」がいかに重要かを知っています。そうです。高度化するには、その土台となる産業がしっかりしていなければ簡単には、高度化できません。例えば、昨今言われてい る情報化社会も、情報を伝えるインフラが必要です。それは、 紛れもない日本を代表とする産業、製造業が支えています。

そして、その製造業の多くは、「塗装」を必要としています。 つまり、情報化社会を支えるためにも「塗装」の責任は大きいのです。

私たち、(有)鹿島塗装工業はそのようなしっかりとした産業を創り上げるべく日々努力していきたいのです。このような理念をもとに私たち有限会社鹿島塗装工業は、 「塗装」を通じてユーザーの要求に応え、社会のアメニティ の向上と人類の進歩のために日々努力しているのです。

代表取締役社長 溝口 大地





お問い合わせ 焼付塗装ブログ 採用情報 パートナー募集 パートナー募集 リンク集
お問い合わせ