トップ >焼付塗装方法一覧>模様塗装

模様塗装

模様塗装の種類

(1)木目塗装
木目塗装独自の手法により木目模様を作り出します。ベースコートの色を変えることにより、様々な木目調が作り出せます。また、形状を問わず模様が出せますので、今まで、模様が出せなかった大物塗装物が木目模様になります。
※製品例
空港ロビー・排気ダクト、自動車部品、スチール家具、パソコン筐体、パソコン部品、ノートパソコン、オーブンレンジ、エクステリア関連商品





(2)大理石塗装
大理石塗装特殊技法によって大理石の模様を作り出せます。木目塗装同様、ベースカラーを変えることでお客様のご要望に応えられます。また、トップコートもお好みを選べることができます。
※製品例
エクステリア関連、パソコン筐体、手すりなど

 

(3)レザートン
レザートン凹凸感のある優美なレザー模様の塗料で、ビニール系の特殊合成樹脂を使用したものと、ポリエステル樹脂を主成分としたものとの二種類が主流です。
特長としては、塗膜硬度が高く、耐摩耗性に優れており、さらに、付着性、耐湿性、耐薬品性にも優れています。レザー感の模様がプラスチック素材のキズを目立ちにくくします。





(4)スウェード調皮革模様塗料

ソフトなどロード状の感触を持った塗膜が得られる塗料で、二液ウレタン系がベースとなる樹脂です。
特長としては、完全艶消で、角度による反射率の変化がほとんどなく、同一艶消状態に見えます。独特の優雅な単彩色と多彩色が得られ、プラスチック素材面の粗さ及び欠陥をカバーすることが可能です。

(5)ラバータッチ触感塗料
フレキシブルで弾力感があり、プラスチック素材に本革感覚の高級感、ハイタッチ感を得られる塗料で、二液ウレタン系がベースとなる樹脂です。
特長としては、視覚、触覚ともに、豪華な本革イメージの仕上がりとソフトタッチの塗膜が得られ、物性面においても、耐擦傷性、耐摩耗性に優れており、通常のスプレー塗装等で簡単に塗装出来、複雑な形状の素材にも本革感覚が得られます。

(6)サテン模様塗料 ソフトタッチ感のある砂状の模様塗料で、ポリエステル樹脂を主成分とし、ポリアミド系樹脂ビーズをブレンドしています。特長としては、一回の塗装で、均一な微細模様形成出来、付着性、耐溶剤性、硬度が優れ、さらに柔軟性にも優れています。

(7)クラック塗装
クラック塗装このクラック塗装は、トップコートがひび割れることによって下地が見えます。インテリアによっては非常に良い雰囲気がでます。





お問い合わせ 焼付塗装ブログ 採用情報 パートナー募集 パートナー募集 リンク集
お問い合わせ